商品撮影のMODEL CODE.com(モデルコード)
 
  1. HOME
  2. 商品撮影のヒント集
  3. 三脚を使ってイルミネーションを綺麗に撮ろう!

商品撮影ヒント集

ネットショップをメインに商品撮影に関連する記事を公開中です。
写真のテクニックや代行サービスの現状を理解して頂き、ショップ運営の参考にして頂ければ幸いです。
夜景やイルミネーションの撮影グッズ
本日はクリスマス・イブということで鉄板ネタの「イルミネーションを綺麗に撮る」というお題でいこうかと思いましたが、カメラ側の機能や設定について書かれた記事は世に溢れておりますので、撮影の原点に却って「夜景やイルミネーション」を綺麗に撮る方法についてご案内していきます。

とはいえ、クリスマスなのでお固い話は抜きにしまして単純に「三脚を使う」という基本中の基本となります(笑)
誰でも手ブレなく撮影する為にISOやシャッタースピードを考えがちですが、昔から三脚を使えば殆どのケースが解決します。
しかし、三脚となるとかさばってしまって綺麗に撮れるかもしれないけど、持ち歩くのに邪魔、せっかくだから荷物にならないもので遊びに集中して、たまに撮影したい!という心理は、私も賛成です。

そこで解決策としては「コンパクトで使える三脚」となる訳で・・
安心して下さい!ありますよwそんな三脚。
私も必ず持ち歩いているグッズになりますが、ご紹介します。

夜景撮影に便利なグッズ
上記がマンフロットから出ているミニ三脚です。
現在は同じ型で新製品が出ていますが、そちらは個人的に使いにくく&チープ、そして高価になったのでオススメしません。
ミニ三脚はたくさん種類がありますが、屋外でサッと出してサッとしまう事ができるのが優先すべきポイント!
この三脚の場合は脚部分を開くだけ、よくある脚を伸ばして調整するタイプでは無いので手軽です。

また本体の作りもしっかりしていますので、コンデジから初級機クラスの一眼レフまで比較的安定して使えます。
で、ここからがこの三脚の高評価ポイントです。

・カメラを付けて自撮りする時の「持ち手」としても良い太さである。
・赤いボタン部分を押すことで簡単に角度が変えることができる。
・高さが低いので、食事中にポンと置いても周りに白い目で見られないw

こんな感じでイベント時期の撮影で「こうだったら便利なのに・・」という嬉しい要素が盛り込まれています。

ん?右のクリップが気になりますか??w
これはスマホを挟んで三脚に取り付けることができるクリップです。
三脚と組み合わせることで、かなり安定したブレのない写真を撮ることができますよ。

写真でも動画でも三脚でカメラを固定して、撮影時の設定を「夜景モード」などと併用すれば、ワンランク上の夜景やイルミネーションの撮影ができますので、ご参考下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
    友だち追加数
  • モデルリスト

  • 公式ブログ
  • オーディション